いろいろ書く

sitablo

AGA

ハゲ予防のために湘南美容クリニックでAGA薬をもらってきた

投稿日:

みなさんハゲ予防してますかハゲ予防。

 

男性の3分の1はAGA(男性型脱毛症)になると言われており、症状の小さい人も含めればもっと多いです。

 

かく言う僕も20代半ばながら、「最近薄くなってきたな〜」と感じることが多くなってきたため、お試しでハゲ対策を始めることにしました。

ジェイソン・ステイサムやブルースウィルスみたいなかっこいいハゲになれるなら対策も不要かもしれませんが、少なくとも自分にはそんなポテンシャルは微塵も感じません。

 

まだハゲ対策を始めるには少し早いかもしれませんが、ハゲてから対策を始めるよりもハゲる前に予防するほうがずっと楽だしコストも掛かりません。

 

というわけで、湘南美容クリニックでフィナステリドという薬をもらってきました。

 

AGA予防薬の種類

AGAに確実に効果があると言われている薬は大きく分けて2つあります。(ジェネリックもあるので薬の名前は違うこともあるけど基本的な成分は一緒です)

 

1つ目はフィナステリドです。フィナステリドは簡単に言えばAGAによる抜け毛を減らす薬です。

 

AGAは男性ホルモン(テストステロン)と毛乳頭にある5αリダクターゼが結びついて出来るDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で発生する薄毛です。

DHTが生まれると毛髪が徐々に弱っていき、本来の髪の寿命よりも早く髪が抜け落ち、それが繰り返されることで結果的に薄毛が進行します。

 

フィナステリドにはDHTの発生を防ぎ、髪のライフライクルの乱れを整える効果があります。

 

 

2つ目はミノキシジルです。フィナステリドが抜け毛を防ぐ薬であるのに対して、ミノキシジルは発毛を促す薬です。

既にハゲている人はフィナステリドとミノキシジルを同時に服用して、抜け毛を抑えてつつ失われた毛髪を復活させていきます。

 

AGA治療では予防としてフィナステリドだけ飲むことはありますが、ミノキシジルだけ飲むことはありません。

ミノキシジルで髪が増えてもまた抜けていったら意味がいないですからね。

 

僕はまだハゲている訳ではない(と信じたい)ので、今回はフィナステリドだけ処方してもらいました。

 

 

 

現在AGAの対策として医学的根拠のある薬はフィナステリドとミノキシジル以外ありません。

 

よくブログで紹介されているチャップアップやイクオスなどにはこれらの成分は含まれていないので、AGAには全く効果がありません。

チャップアップやイクオスがなぜあんなに紹介されているのかと言うと、単純にアフィリエイト報酬が高いからです。くれぐれも騙されないようにしましょう。

 

 

 

個人輸入はリスクを伴う

フィナステリドやミノキシジルは海外からネットで気軽に個人輸入することも可能です。

個人輸入をすると病院で処方してもらうより安く薬が手に入るというメリットがありますが、それなりのリスクも伴います。

 

中でも大きなリスクが薬の副作用です。

 

フィナステリドもミノキシジルも副作用があり、人によっては服用が勧められない場合があります。

病院で処方してもらうのであれば自分が薬を服用していいいのかどうかを事前に診察してもらえますが、その点個人輸入では完全に自己責任です。

 

本来自分が薬を服用してはいけないような体の状態だったとしても気づかずに薬を飲み続け、健康に大きな支障をきたしてしまうかもしれません。

その場合、健康被害に対しての補償は全くありません。

 

副作用が発生する可能性というのは僅かではありますが、なるべくリスクは避けたいですよね。

 

 

とはいえ個人輸入で安く薬が手に入るのはやはり魅了的です。

なので僕は最初の数カ月分だけ病院で処方してもらい、問題がなさそうなら個人輸入をすることにしました。

 

もちろんこれもそれなりのリスクを伴う選択なので、可能ならずっと病院で処方してもらう方が望ましいです。

このへんの判断は自己責任でお願いします。

 

湘南を選んだ理由

僕がAGA薬を処方してもらうために湘南美容クリニックを選んだ理由は、大きく2つあります。

初回の薬代が安い

AGA薬を日本で処方して貰う場合、フィナステリドを1ヶ月分となると3000円以上かかります。

 

しかし、湘南美容クリニックなら湘南のオリジナル製品に限り初回の1ヶ月分は1800円で購入することが可能です。(2019年11月現在)

個人輸入ほどではありませんが、めちゃくちゃ安いです。

 

 

湘南では他社製品も取り扱ってはいますが、基本的な成分は同じなのでわざわざ高価な他社製品を選ぶ理由はありません。

 

血液検査を無料でやってくれる

AGA薬を処方してもらうためには、薬を飲んでも大丈夫な健康状態かどうかを調べるために血液検査をする必要があります。

 

通常、血液検査には5000円程度の料金がかかるので結構な痛手となってしまいます。

しかし、湘南美容クリニックの場合だと湘南オリジナルのタブレットを購入数する場合に限り、血液検査は無料です。

 

 

湘南美容クリニックでは診察にも費用はかからないため、フィナステリドを1ヶ月分を買うだけなら1800円の出費だけで住みます。

 

1800円でAGA薬が手に入って健康被害のリスクも減らせるならメチャクチャお得ですよね!

 

処方までの流れ

僕が行ったのは品川院で、受付→診断→説明→血液検査という流れでした。

 

診断は医師の方に頭を見てもらって、軽く質疑応答をしました。

副作用とか怖かったのでたくさん質問したらあからさまに面倒くさそうにしてたのがマイナス印象でした。

 

説明では女性のカウンセラーが来て、基本的なAGA薬や頭に針を指して栄養を注入する特殊な治療法(めちゃくちゃ高い)について説明を受けました。

特に押し売りをする感じはなく、フィナステリドだけ希望している旨を伝えたらすんなり了承してくれました。

 

所要時間は採血込みで1時間程度で総合的な印象は良くも悪くもなく、という感じです。

特に大きな問題もなく、格安で薬が手に入ったので良しとしましょう。

 

実際に薬を飲んでみてどんな効果が出たかは、しばらくしたら記事にしたいと思います。

 

まとめ

AGAは多くの男性が避けて通ることのできない、極めて重要な問題です。

ハゲてから対策をするよりも、ハゲる前に対策をしたほうが効果も高いですし、結果的にコストも掛からないので、早めの予防をおすすめします。

 

湘南美容クリニックは日本の主要都市に展開されており多くの人にとって通いやすいですし、知名度もあるので安心して診断を受けることができます。

他のクリニックより費用も安いので、AGA治療を検討している方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

-AGA

Copyright© sitablo , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.