いろいろ書く

sitablo

語学

15日でTOEICのスコアを420→620まで伸ばした方法

投稿日:

現在フィリピン留学に来て20日ほど過ぎた頃なのですが、先日TOEICの模擬試験を受けました。

僕は今回の模擬試験を含めて、人生でTOEICを2回しか受けたことがありません。

その1回目は大学入学時に新入生全員が受けるもので、今から大体3年前の話です。結果は420点でした。

当時はこの点数がいいのか悪いのかのわからず、そもそも満点がいくつなのかも知らなかったくらいですが、受けてみた感想は「TOEICって思ったより難しいんだな〜」です。

 

そして今回フィリピンに語学留学に来てから15日ほどたった先日受けた模擬試験の結果は620点でした。正直誇れるような点数ではないのですが15日の勉強でここまで伸びたのには驚きました。

大学生活では1,2年次に受けた英語の授業以外では英語は全く使っていません。普通ならガッツリ点数が落ちているはずです。

僕がどのようにしてこの短期間でスコアをここまで伸ばしたのか、その方法を紹介したいと思います。

 

ひたすらに音読

僕が実践した方法はただひとつ。ひたすらに音読です。

下らない方法かと思われるかもしれませんがこれがマジで効果絶大です。

僕が音読を始めたきっかけは英語上達完全マップという本を読んだことです。

この本、かなり評判良いみたいです!

本書には、「英語の基本は音読だ!死ぬほど音読しろ!」と書かれています。(実際はもっと素晴らしいことがたくさん書かれています笑。気になる人は是非買ってみてください)

具体的に言いますと、中学生レベルの簡単なレベルの英語を

1、テキストを見ながらCDを聞いて、文章の節目でCDを止めてリピート

2、テキストをみて音読

3、テキストを見ずにCDを聞いて、文章の節目でCDを止めてリピート

4、テキストを見ずにCDを聞きながらシャドーイング

これらを繰り返して合計100回音読する、というものです。

100回です。100回。

僕は根性がないのでいつも70回くらいでやめてましたが、それでもこれだけの効果がでたのです笑

 

本書では初心者は中学校の教科書を使うことを推奨していますが、持っていなかったので語学学校で渡された比較的簡単な英語のテキストを使っていました。

語学学校についてから毎日音読を繰り返し、CDにしておおよそ25分程度分を音読しまくりました。

時間にすると平日は約2,5時間、休日は5時間位でしょうか。授業や課題などもあったので1日中音読していたわけではないです。

 

「語学学校で授業受けてるからそんなに伸びたんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それは違います。授業ではあくまで「英会話」の練習をしているので、これはTOEICとはほとんど関係ないと言えるでしょう。

むしろ授業があったから思うように音読の時間が取れず、620点どまりだったといえるかもしれません。

 

僕がこの本を買ったのはフィリピンに出発する3日くらい前だったので、もっと前に買っておけばもっといいスタードダッシュを切れたのかなーなんて思ってしまいますね笑

 

なぜ音読だけで点数が伸びたのか

「中学生レベルの文章音読しただけで英語が伸びるわけがねーだろ!」と思う方もいるでしょう。

実はこれにはワケがあるのです。

 

僕には受験英語という大きなバックグラウンドがありました。中学高校、浪人を通じてたくさんの文法や英単語を学んできたわけです。

ではなぜ3年前に420点しか取れなかったのかというと、英語を実践的に使う能力が欠如していたからです。

どういうことかと言いますと、3年前にTOEICを受けたときは、リスニングが全く聞き取れませんでした。そしてリーディングパートも読むのに時間がかかりすぎて、半分位しか読めませんでした。

時間をかければ英文は読み解けるけど、聞いたりそれなりの速さで読むということができなかったわけです。英文読解力自体はそれなりにあったので、時間が無制限だったらリーディングパートでは少なくとも8割は得点出来たと思います。

 

そこで今回CD通りにリピートすることでリスニング力が向上しました。何度も何度も同じ文章を繰り返すことで英文のパターンが脳に刻み込まれました。

実際に模擬試験を受けてみて、3年前より明らかに英語がクリアに聞こえるようになり、また英文もスラスラと読めるようになったのです。

 

まだ620点というレベルなのでリスニングも聞き取れない部分がたくさんありますし、リーディングもまだ時間内に全部とき終わるレベルではないのですが、かなりの進歩を感じました。

このように音読には、蓄積した英語力を実践的な能力に変えてくれる効果があるのです。

英語を勉強しているのにテストのスコアで伸び悩んでいる方には、ぜひひたすら音読することをオススメします!

 

 

今のところの目標は6月の半ばくらいに受ける模擬試験で750点以上をマークすることです。

最終的には帰国してから9月に受けるTOEIC試験で850位上、欲を言えば900位上を狙いたいので精進いたします!

-語学

Copyright© sitablo , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.